うつに片足突っ込んでた人の日記

特に今やっているものを中心に紹介したりしてます(´ω`)
TOS(ツリーオブセイヴァー)とか趣味とか。


過去のうつ病に関しての記事は勿論残しています。
風化させず、忘れないように…(^O^;)

2015年9月17日 強気にならないと…

産業医という、会社専属の医師がいます。
その方たちとも面談を行い、復帰に向けて調整します(´・ω・`)




産業医「復帰に向けて、会社に伝えておきたいことはありますか?」
私「あの上司と一緒に、仕事をすることは出来ません。」


産業医「確かに原因の一つかもしれませんが、それ以外も考慮しないと…」
私「原因は解り切っています。再発もあり得ます。」


産業医「特定の人を避けても問題解決に…」
私「いえ、もうはっきりと原因は解っているので問題はありません。」


産業医「わかりました、要望が必ず通るというわけではありませんので。」
私「はい、こちらも手を尽くすつもりです。」




会社医師相手に、かなり強気になっています。
強気にならないと、心が折れてしまいそうで…。




主に過去に対して、どう考えていたのかを下記にまとめます。
芽生えた悪い感情も(笑)




(※必ず全ての方に合った考え方ではありません。)



聞く耳持たず
・ただの上司の欲望のはけ口、所詮は無駄口

我関せず
・どうせ自分が居なくても会社は回る、出来る範囲で

無責任
・だったらお前がやれ、俺に言うな、他にやらせろ


最大の支柱
・何を言われようが、どうせ死にはしない





吹っ切るためには負の感情も必要だと感じました。
とにかく強い意志を保ち続けています。


心に負担が掛かってます。
葛藤も激しい。


でも復帰したい一心でした。




次は復帰を書きます。
復帰からもう一年が経ちます(´・ω・`)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。